【今更筋肉に懺悔】酷すぎる休日の過ごし方〜身体にも毒でしかない〜

反ボディメイク的休日の過ごし方

AOI

うん、確かに前は休みの日いつもこんな感じだったね。

RYOKO

ジムに行ってるだけいいでしょって思ってた…。まじ反省。というか後悔でしかない。

私が禁酒を決意したのは、忘れもしない2021年2月28日。
それまで、休日はいつもこんな感じのスケジュールで過ごしてました。筋トレした後も、ジムから帰ったら速攻お酒を作って、記憶がなくなるまで飲み続け、『ザ・ノンフィクション』の自分的神回の録画を流しながら気づいたらお昼まで寝ているという、酷すぎる休日の過ごし方を繰り返していました。

筋肉様、ごめんなさい!もうしないので許して下さい…。本当に3月から一滴も飲んでないです。

「ゼロか100か」な性格なので、一度やめると決めたらすぐにやめられました。どうやってやめたかはまた明日詳しく書きたいと思うのですが、私の場合、お酒を飲まない方がメリットが多いです。

・お腹が割れてきた
・筋肉がつきやすくなった
・前日の記憶がある
・胃腸の調子が良い
・日中元気で過ごせる
・早寝早起きになって時間が有効に使える
…挙げたらキリがないです。

決して、お酒が悪いと言っている訳ではありません。

節度を持って、「今日は何杯まで」とか「今日は何時まで」とか、ちゃんと決められる方の場合は、全然飲んで良いと思うのですが、私の場合飲み始めると本当に際限なく飲んでしまい、筋肉に良くないという次元を超えて、生命の危機レベルだったので、本当に抜け出せてよかったです。

RYOKO

あおいちゃんの大事なおもちゃも何度壊して買いなおしたことか…Amazonの購入履歴を見るのがこわいよ。

AOI

最近はもう大丈夫だね。

最近は、前に記事にもしましたが、お酒の代わりに、炭酸水に微量のレモンの酢を入れて飲んでいます!

さて、今日も朝から元気に、もちろんアルコールフリーです:

ボディメイク的朝の過ごし方

まず起きて飲むのはアルコールではなく、SOYプロテイン21g(79kcal / たんぱく質16.8g / 脂質1g / 炭水化物0.7g)です。最近、習慣化しつつありまして、たんぱく質摂りすぎの原因にもなっちゃっているのですが、これをはじめてから肌の調子がめちゃめちゃ良いので、やめられないです。

そして早めからヘルシー朝ごはん

スクランブルエッグにハムとマッシュルームを入れたのがめちゃめちゃ美味しかったです!マキベリーパウダーを混ぜたオイコスにフルグラも良かったです。脂質を抑えたかったので、マキベリーパウダーは3g、フルグラも10gにしました。

そんな今朝は:

ちょっとだけ体重が増えましたが、体脂肪は下がってくれて元に戻りつつあり、筋肉量もアップ、代謝もアップと、総合的には嬉しい結果となりました。まだまだ絞るつもりですが、とりあえず良かったです。

ランチ前にヘルシーおやつ

バナナをたっぷり食べました!低カロリー、低脂質で優秀なおやつ。

大満足の大好物ランチ

豚の脂質が少ない部位を使って、大好きな味噌チゲを作りました!納豆を入れるのがポイントです。たんぱく質もちょうど良く摂れて、満足感もあり、元気いっぱいでトレーニングが出来ました!

今日は、バーベル・ダンベル・自重を使って、足・チェスト・背中・腕・肩・腹筋のトレーニングと、5km/h 傾斜率5%でウォーキング30分を行いました。今日も汗がすごかったです。代謝上がったからですかね!

トレーニング後は、Kentai WHEYプロテインプレーングルタミン入り20gコーヒー割り(76kcal / たんぱく質18g / 脂質0.2g / 炭水化物1.6g)を飲みました。完全にハマりました、無駄のないプレーンプロテイン。

夜はいつものお魚で〆る

夜は抑えめに、お魚と野菜のグリルです。味付けは薄味で、素材の味をしっかりと感じられました!

さて、今日は合計1043kcal / たんぱく質103.3g / 脂質26.7g / 炭水化物106.5gとなりました。脂質がちょっとだけ多めですが、まずまず良いバランスです!

AOI

明日はなんでお酒をきっぱりやめられたか教えてくれるんだよね?

RYOKO

いえす!「あの人」には感謝しかない!

では、また!

この記事を書いた人

RYOKO (平澤遼子 ひらさわりょうこ) | 株式会社メイファン代表取締役|東京外国語大学卒業 在学中シンガポール国立大学(NUS)留学|1989年生まれ|東京都出身|トレーニング歴25歳から|プロテインマイスター|ゴールドジム東中野東京が好き|身長157cm|めっちゃかわいいブリティッシュショートヘア 男の子の猫ちゃん(AOI)と暮らしています|Instagram(インスタグラム):@ryokomakebody|お問い合わせはこちらから