やるべきことをやり、食べるべきものだけを食べ、1日1日を淡々と過ごす

2021-08-31

ケトジェニック2週間目に入りました

モーニングルーティーンはサプリメントの吸収時間を利用してバランスボールとマットのストレッチ。終わったら家を出るまで姿勢改善サンダルを履いて過ごす。
AOI

ぼくも毎朝となりで見守ってるよ。

RYOKO

もうね、「無心になる」ことを覚えないと、やっていけないよ。

そんなに辛くないかなぁと思っていたケトジェニックダイエットですが、テレビを見てもネットを見ても雑誌を見ても、なんなら小説を読んでいても、美味しそうなものが目に飛び込んでくる今日この頃。

そんなときは、ひたすら「無心になる」
美味しそうなものは、今の自分に関係がないと言い聞かせつつ、ケトジェニックな食事は、今日から2週間で終わりなので、「あと1回これを食べれば終わる」と思いながらなんとか踏ん張っています。

ゆでたまご1つ、プロテイン1杯、アーモンド1粒の有り難みを激しく感じながら日々過ごしております。今日の食事内容は、この前まとめた1週間の食事の「月曜日」のものです。

「これが限界を迎えるということなのか」と思うくらい、大きな壁を越えようとしているような感覚が。

この思い、この感覚を記録しておこうと、今ブログを書いています。

大会まで4週間を切りました!

さて、大会まで4週間を切り、いよいよ最終調整です。

見に来てくれる方に恥ずかしくない仕上がりになるように、ここから猛烈に追い込みをかけていきます!

AOI

言いたいことはこれだけのようです。わざわざ見にきて頂いたのにすみません。

では、また!

この記事を書いた人

RYOKO (平澤遼子 ひらさわりょうこ) | 株式会社メイファン代表取締役|東京外国語大学卒業 在学中シンガポール国立大学(NUS)留学|1989年生まれ|東京都出身|トレーニング歴25歳から|プロテインマイスター|ゴールドジム東中野東京が好き|身長157cm|めっちゃかわいいブリティッシュショートヘア 男の子の猫ちゃん(AOI)と暮らしています|Instagram(インスタグラム):@ryokomakebody|お問い合わせはこちらから