忙しいときの強い味方!”MRP”もう試してみた?

MRP=ミールリプレイスメント、つまり食事に置き換えられる栄養食!ご存知でしょうか?

実は私、「MRP」という言葉は、ボディビルの雑誌や記事で見かけてかなり前から知っていたのですが、具体的にどんなものなのか、全く理解していませんでした。

で、ジムで販売しているのをたまたま見かけて、なるほどこういうものなのかと、試しに購入したのが1週間くらい前。
今日、かなり忙しくなりそうなのが分かっていたのでどこかの食事を置き換えようと準備しておいた訳です。

MRP=ミールリプレイスメントの特徴と効果

MRPは、「ミールリプレイスメント」と調べれば、種類もかなり豊富に流通していることが分かりました。
すごくかわいいパッケージのものも沢山ありますし、味も色々です。

私が今日試してみたMRPプロは、見た目や飲み方はプロテインと同じような感じ。
粉状でシェイカーで水と混ぜて飲むだけです。
主にたんぱく質が多く含まれているのも、プロテインと同じなんですが、炭水化物も脂質も必要最低限ちゃんと含まれていますので、忙しいときにどうしてもな場合に一食置き換えには最適です。

いつも、夜ごはんは早めに食べるようにしているのですが、今日はどうしても遅くなってしまって、作る時間もないので、夕食をMRPに置き換えてみました。(表参道の路地でプロテインシェイカーからごくごく茶色い液体を飲んでいるオレンジ髪の女を見かけた方がいらっしゃったら、それ、私です)

kentai MRPプロ(ココア風味)
260kcal / たんぱく質44.7g / 脂質4.1g / 炭水化物11g
で、たんぱく質がたっぷり摂れます。

飲みごたえも、プロテインよりちょっとゴツゴツ(?)したような「食べ物感」があって、飲んで30分くらい経つと満腹感が得られる感じでした。

基本的には栄養は食べ物から、を心がけていますが、忙しくてどうしても時間がないときや夜遅くなってしまったときには、MRPをおすすめします!

今日は朝ちょこっとトレーニング。アブドミナルクランチ・ロータリートルソ・下腹の腹筋それぞれ3セットずつ5km/h 傾斜率5%でウォーキングを25分。代謝アップのためサウナに入り活動開始。風が気持ちの良い季節になってきました。

筋トレ前の朝ごはん

自家製ライ麦パン・ハム入りスクランブルエッグ・キャベツ炒め・ミニトマト・オイコスキウイトッピング・青汁
322kcal / たんぱく質24.7g / 脂質7.8g / 炭水化物38.1g

朝の定番をいただました。オイコスでたんぱく質アップです!

移動中のお弁当でたんぱく質&ビタミンチャージ

鶏むね肉とブロッコリー、パプリカの中華風炒め・こんにゃく煮
151kcal / たんぱく質18.6g / 脂質4.8g / 炭水化物11.3g

鶏むね肉のたんぱく質×パプリカとブロッコリーのビタミンでパワーランチ!ごま油が効いていて美味しかったです。

そして、夕食は先述の通りMRPでしたので、
合計 733kcal / たんぱく質88g / 脂質16.7g / 炭水化物60.4gとなり、
エネルギーがかなり不足してますね。
明日たくさんお料理して食べるからよしとしましょう。
(あと、今日は体重42.9kg(前日比±0kg)23.6%(前日比+0.5%)1047kcal(前日比+7kcal)で体脂肪激増だったので、このぐらい大丈夫です)

という訳で、今日はプロフィールを更新して、
私のお仕事についても記事を書きましたので、よかったらぜひ合わせてご覧下さい!

全身も撮ってもらったよ。

では、また!

この記事を書いた人

RYOKO (平澤遼子 ひらさわりょうこ) | 株式会社メイファン代表取締役|東京外国語大学卒業 在学中シンガポール国立大学(NUS)留学|1989年生まれ|東京都出身|トレーニング歴25歳から|プロテインマイスター|ゴールドジム東中野東京が好き|身長157cm|めっちゃかわいいブリティッシュショートヘア 男の子の猫ちゃん(AOI)と暮らしています|Instagram(インスタグラム):@ryokomakebody|お問い合わせはこちらから