疲れたときこそ!アクティブレストの効果

疲労が蓄積している、筋肉痛がひどい、身体がだるくて仕方ない、何もやる気が起きない…
今日の私、この全てに当てはまってしまいました。

「もうこの際、ボディメイクのことなんて何も考えずにヤケ食いしてしまおうか?」
「いやいや、今までの努力は何だったの?」
「栄養ドリンクでも飲んだら?」
「そういう問題でもなさそうだよ」
「今日は運動するのやめようか?」
「何もしないのも嫌だよ〜」

アクティブレストの内容と効果は?

こんな自問自答を繰り返し、取り入れてみたのが「アクティブレスト=積極的休養」です。疲れているときに軽い運動をすることによって、血流を良くし、疲労物質の排出・新陳代謝を促すことが期待できる疲労回復法のひとつ。

まずは何も考えずにぬるま湯にゆっくり浸かることから始めました。次にいつもの腹筋とはメニューを変えて、レッグレイズ・ヒップリフト・ツイスト・バイシクルクランチを軽めに行い、ベランダで縄跳びを100回跳んで、二重跳びにも少しチャレンジしてみました。

結果、驚くほど疲れがとれ、すっきりしました。

本当にこれだけで、アロマオイルマッサージ180分コースでも行ってきたのかい!というくらい。

ちょうど、ゴールデンウィーク明けでまた週末になるので、疲れがたまっている方、多いと思います。ちょっとした運動をするだけで全然変わるので、ぜひアクティブレスト試してみて下さい!

今日は
・体重42.0kg(前日比±0kg)
・体脂肪率22.9%(前日比±0%)
・基礎代謝1028kcal(前日比+5kcal)
となりました。体重・体脂肪率は残念ながら変化がありませんでしたが、基礎代謝が少しだけ上がってよかったです。

疲れていても、食事はしっかりと!

たんぱく質たっぷりパワー朝ごはんプレート

自家製ライ麦パン・フェタチーズ・低脂肪コンビーフ・ゆでたまご・レタス・オイコスヨーグルトブルーベリー&ぶどうトッピング・青汁
413kcal / たんぱく質34.7g / 脂質11.1g / 炭水化物42.1g

フェタチーズ・コンビーフ・ゆでたまご・オイコスでたんぱく質がたっぷり摂れました!

ランチはすき焼き風

牛すき煮
226kcal / たんぱく質22.5g / 脂質10.7g / 炭水化物12.3g

牛肉はいつも通り赤身を使い、食べ応えしっかり。お豆腐からもたんぱく質が摂れますが、脂質にも注意して量を調整しました。

アクティブレスト後の高たんぱくおやつ

SOYプロテイン(21g)
79kcal / たんぱく質16.8g / 脂質1g / 炭水化物0.7g

アクティブレスト後のおやつ!

夜ごはんの魚介は変わり種で低脂質

エビイカバーグのグリル野菜添え・納豆キムチ・きゅうりの酢の物
215kcal / たんぱく質29.4g / 脂質5g / 炭水化物14.9g

今日は冷凍庫にストックしてあった、エビイカミックスを使って、変わり種のシーフードです!ビタミンたっぷりの野菜と、安定の納豆キムチと合わせ、ヘルシーな夜ごはんでした!
エビイカバーグは簡単に作れてとっても美味しく、高たんぱく・低カロリーでおすすめなので、レシピ載せておきますね。

材料(1人分)

冷凍エビイカミックス…100g
玉ねぎ…20g
塩、こしょう…少々
紅花油…少々

作り方
1. 解凍したエビイカミックスと玉ねぎをフードプロセッサーでもったりするまでかく拌する。
2. 取り出して塩、こしょうをし、丸める。
3. フライパンに紅花油を熱し、中火で両面を焼く。

以上で、合計 933kcal / たんぱく質103.4g / 脂質27.8g / 炭水化物70g となりました。
たんぱく質と脂質がちょっと多めにはなりましたが、細く計算しながら組み立てたので、良いバランスになったと思います!

アクティブレストで復活したので、明日からまた頑張ります!

では、また!

この記事を書いた人

RYOKO (平澤遼子 ひらさわりょうこ) | 株式会社メイファン代表取締役|東京外国語大学卒業 在学中シンガポール国立大学(NUS)留学|1989年生まれ|東京都出身|トレーニング歴25歳から|プロテインマイスター|ゴールドジム東中野東京が好き|身長157cm|めっちゃかわいいブリティッシュショートヘア 男の子の猫ちゃん(AOI)と暮らしています|Instagram(インスタグラム):@ryokomakebody|お問い合わせはこちらから